私のハゲ対策
ウサギ カエル クマ トラ ネズミ

育毛シャンプーについて


1、育毛シャンプーとは

育毛シャンプーとはその名の通り、とにかく育毛をする、いわば髪の毛を育てることを目的とした シャンプーのことを言います。
一般的なシャンプー自体は、この髪の毛を育てるということが目的となっているのではなくあくまで汚れを落とすことを 目的としたシャンプーですよね。
ですから、洗浄力は育毛シャンプーの方が一般的なシャンプーに比べ、弱めであるようです。
あまりにも洗浄力が強い状態であると、どうしても頭皮の汚れを取り除くだけではなく頭皮に必要な皮脂を取り除いてしまい、 頭皮の乾燥状態を引き起こしてしまうからです。
ちなみに最近は石鹸シャンプーを使ってから、髪の毛が抜けにくくなった、などというような話題も取り上げられているようです。
確かに価格面のリーズナブルさはもちろんのこと、添加物が少ないという点からも刺激があまり強くないという点が メリットとしてとらえることができるので、この辺りからも満足感を得ることができる方も多いようですね。
ですがその反面、髪の毛のごわつきを感じてしまう部分などが弱アルカリ性の面からもあげられてしまうという デメリットもあるようです。

また、それだけではなくよりしっかりとすすぐことを心がけなければ、成分が頭皮に残ってしまい、肌トラブルを引き起こしてしまう 可能性もあるのでこの辺りも気を付けたいところですよね。
その点、植物由来のアミノ酸系シャンプーは、洗浄力が穏やかなだけではなく、余分な皮脂を取り除くことがないという点や、 無駄に皮脂を取り除くことがないという点がメリットとしてあげられるようです。
こういったことから自分に合った成分で育毛シャンプーを選ぶということもかなり大切なことであるといえます。

2、育毛シャンプーの使い方

育毛シャンプーを使う前に、まずはしっかりとブラッシングをし髪の毛のほこりを落とし、ぬるま湯で事前に髪の毛を 洗うことも大切です。
この作業をするだけでもしっかりと事前に髪の毛の汚れを落とすことができます。
この作業の次にようやく育毛シャンプーをつけるのですが、いきなり育毛シャンプーをつけるのではなく、まずはよく泡立てて からつけるようにしてください。
そうすることで摩擦によるダメージを減らすことができます。
洗う時も爪を立ててガシガシ洗うというよりはきちんと腹の指で洗うようにしましょう。
腹の指で洗うことで、より優しく洗うことができるはずです。
しっかりとこのように優しく洗うことができたら、すすぎも念入りに行うようにしてください。
もしこの際に洗い残しが出てしまった際には、この洗い流しによる頭皮トラブルなどが引き起こされてしまう場合があるので 注意が必要ですよ!

しっかりと念入りに、優しくすすぎ終えたら、ドライヤーで乾かす前にタオルドライをしましょう。
タオルドライをすることにより、ドライヤーをあてる時間が減らせるので、ドライヤーの熱による負担も減らすことができます。
ドライヤーをあてないほうが頭皮や髪の毛に対し、負担がかからないのでは?と考える方もいるかもしれませんが、ドライヤーを使わない いわば自然乾燥で済ませてしまいますと、雑菌の繁殖などのリスクが出てしまいますので注意が必要です!
育毛シャンプーを使う際にも、このようにしっかりとシャンプーの使い方の基本を踏まえて、活用するようにしましょう。

3、育毛シャンプーの効果

育毛シャンプーを使うことでどのような効果を目指すことができるのでしょうか。
特に育毛シャンプーは、抜け毛の原因のひとつである頭皮環境の改善を目指すことができるということが考えられます。
また、頭皮環境を改善させることにより頭皮の血行促進をはかることもできるともいえるのではないでしょうか。
このように、頭皮環境が原因となっている抜け毛に対しては、育毛シャンプーを正しく使い続けることにより、 土台である頭皮の状態を改善させることで、ヘアサイクルの正常化もはかることができる、ということもとらえることができるわけです。
こういった頭皮環境だけではなく当然ながら男性ホルモンが原因となる抜け毛もあるわけですが、基本中の基本であるといわれている 頭皮環境を整えることで、ヘアサイクルの正常化も期待することができると考えることができるのです。
ですから育毛シャンプーを日頃からコツコツ使い続けるということは、 育毛を目指している方にとってはかなり大切なことであるというわけなんですね。
しっかりと基本であるシャンプーも、育毛シャンプーを取り入れるようにしてみることをおすすめします。

4、ダメなシャンプー

良いシャンプーだけではなく、おすすめできないシャンプー(いわゆるダメなシャンプー)も、当然ながら世の中には存在します。
そこで今回は、おすすめできないいわゆるダメなシャンプーはどのようなシャンプーなのかをご紹介したいと思います!
特に、高級アルコール系界面活性剤が配合されているシャンプーをよく見かける方も多いかと思います。
「高級」という名前がつくことから、庶民的な私には無縁のハナシ・・・なんて思っている方もいるかもしれませんが この場合の「高級」とはそういった「高価な」という意味で使われているのではありません。
炭素数の高さが高い、ということなんです!ちなみに洗浄力が強い、泡立ちが良いというような特徴を持っているためこれだけを 見てみるととても使い勝手の良いシャンプーのようにとらえることができるでしょう。
ですがこのように洗浄力の強さを誇っているということは、お肌への刺激が強いということから皮脂をとりすぎてしまい、頭皮トラブルへと 発展してしまう可能性も考えられます。

必要な皮脂までもが洗い流されてしまうという状況になってしまいますと、皮脂の過剰分泌へとつながってしまったりするため、 より薄毛になりやすい状態を自ら作り出してしまうことへもつながってしまうので注意が必要ですよね。
ラウリル硫酸という名前などが成分名に配合されているシャンプーは、高級アルコール系界面活性剤が配合されている シャンプーである場合が多いので、成分名をチェックして注意して選ぶ、ということも大切だと思います。

5、育毛剤とシャンプーの併用

育毛剤だけを使い育毛ケアに取り組むだけではなく、どうせなら育毛シャンプーも併用してみるのが良いかと思います。
2つを併用して効率よく使用することで、より効果アップして育毛を目指すことができるからです。
特に育毛が目的である育毛シャンプーを使うことで、シャンプー後に使う育毛剤の浸透力アップも 期待することができると思います。
育毛シャンプーを使い、しっかりと抜け毛の原因となる頭皮環境の改善化をはかり、しっかりとその上で育毛剤の成分を 浸透させることができるのですから、育毛剤のみで育毛ケアに取り組むよりも効果アップへの期待をすることができるのは ある意味当然のこととしてとらえることができますよね。
せっかく育毛剤、あるいは育毛シャンプーを使いきちんと自分の頭皮や髪の毛に対してのケアに取り組みたいと考えているのなら、 それらのアイテムを併用させてしっかりと効果的にケアを開始して効率よく薄毛ケアに努めていくようにしましょう。


Copyright (C) 私のハゲ対策. All Rights Reserved.